「Afterコロナは働き方改革第2フェーズへ〜鍵を握るのは、出社と在宅のハイブリッドワーク〜」オンデマンドセミナー

セミナー

コロナ禍で一変したわたしたちの働き方。コロナ禍の改善にともなって今後オフィス出社が増加していくと、出社とテレワークが混在した働き方——すなわち「ハイブリッドワーク」が増加していくことでしょう。

しかし、こんな不安はありませんか?

  • バラバラの場所にいても、本当に業務は上手く回るのか?
  • どこで働いていても、情報格差なく快適に働くことはできるのか?
  • 組織やチームの一体感を保つことは本当にできるのか?
  • ハイブリッドな働き方で、どうすればチームメンバーとよい関係を築けるのか。些細な悩みなどにも気がつくことができるのか?

本セミナーは、サイボウズ社内での実践事例を豊富に交えつつ、新しい働き方「ハイブリッドワーク」のヒントをお伝えする無料のオンデマンド(録画)セミナーです。サイボウズの働き方改革の歴史を体験してきたマネジャーである大槻が、講師を務めます。

セミナーのスライド

お申込はこちら

ここでは、セミナーの内容を一部抜粋してご紹介します。

コロナ禍前までも含めて、働き方改革の大きな潮流をわかりやすく分析

「働き方改革」に取り組まなければいけない理由
ITが社会をオープンにし、個人に力を与えていく
これから働く世代mもテレワークを希望していることがわかるグラフ
働き方改革の3つのステージとは、幸福度向上、チームワークへ、生産性向上
第2の成長の下支えになることがわかるグラフ
働き方改革の3つの要素とは、制度、ツール、風土

コロナ禍以降で重要となる「ハイブリッドワーク」と「オンラインファースト」について重点的に解説

「集まらないと成果を出せない」「バラバラでも成果を出せる」という価値観の衝突
一律出社に戻るのは、一体感を失う恐怖が原因
テレワークで管理職は何を思うのかのランキング
現場からの切実な声
テレワークによって「雑談」と「他チームの様子が見えること」が失われた
ハイブリッドワークに求められているのは「チャットではなく、つぶやき」

サイボウズ社内の事例を多数交えて「ハイブリッドワーク」実践のヒントをご紹介

「いま何してる?」をつぶやく「分報」
わからないこともつぶやくことで解決(職場っぽい)
ウェブ会議を副音声的につぶやく
サイボウズに転職して健康になった!の声が続々
ハイブリッドワーク時代の共有ツールに求められることは「情報共有」と「状況共有」
ハイブリッドワーク時代に必要なのはオフィスの進化

ハイブリッドワークという新しい働き方改革の波。そのヒントを見つけたい方におすすめのセミナーです。ぜひご覧ください。

お申込はこちら

理想のハイブリッドワークを
実現できるサイボウズの製品とは?

数あるITツールの中から、
サイボウズ製品が選ばれる理由をご紹介します。

詳しくみる 詳しくみる
Share